身体の不調を整える!〜アサイーボウルで簡単に栄養摂取〜

 

仕事上不規則な生活になってしまい、夜遅くに夕御飯を食べ朝も時間がなく食べることができない日々が続きました。しばらくして気づいたら体重が5kg増えていて、焦ってダイエットを始めることを決意しました。ただ忙しい毎日なので簡単に取り入れられるものでなくては続かないと思い、調べたところハワイで人気のある“アサイーボウル”が美容と健康に良いと知ったので食事に組み込んでみました。

 

 

 

アサイーは食物繊維も豊富ですし、その他に鉄分やポリフェノール、ビタミンEなど女性に必要な栄養素が沢山詰まっています。また疲労回復効果も期待できるということで、社会人の私にぴったりだなと思いました。現地の方は生のアサイーを用いてアサイーボウルを作っているのですが、毎日の事となると調理が大変なので、私はアサイーのフリーズドライパウダーを使用してアサイーボウルを作りました。

 

 

アサイーは収穫後24時間で栄養価が落ちてしまうのですが、24時間以内にフリーズドライしたものなので栄養価もそのままで美味しく食べられました。粉なので時短にもなりますし、1皿に全てを詰め込むので洗い物も少なく済むことは健康だけではなく生活にゆとりができ家事のストレスも減りました。

 

 

果物なので朝摂取するのが一番効果的でしたが、あまり細かく決めずに日によっては夜も摂取していました。貧血予防にもなるので、摂取し始めてから2週間程度で起床時の立ちくらみが減ったことを実感しました。

 

 

アサイーボウルは、ヨーグルトや牛乳・豆乳にアサイーパウダーを加え、その上にバナナやグラノーラ、冷凍ブルーベリーやキウイ、いちごなどをトッピングしていました。蜂蜜を加えたり、メープルシロップやオリゴ糖など甘みを変えることで飽きることなく毎日食べられました。果物は3日に一度カットしてタッパーに詰めて小分けしておいたので、手間もそれほどかかりません。
 

 

グラノーラは市販されているものも種類が沢山あるので、それにナッツやごまをプラスしてアレンジしました。シナモンを加えると違った味わいになるのでお勧めです。ただしアサイーボウルも甘みを加えすぎるとスイーツ寄りになってしまうので、カロリー計算をして400キロカロリーを超えないアサイーボウル作りに励みました。

 

 

続けていく内に、まず便秘解消で身体が軽くなったと実感しました。食物繊維に加え乳酸菌も同時に摂っているので、ダブルで効果が出たのだと思います。体重も、特に運動を激しくしていた訳ではないのですが週によっては1週間で1キロ落ちた時もありました。腸内環境が整えられたこともあってか、代謝がよくなったと思います。

 

 

前は下半身が重く日中動きづらさを感じることが多かったので、朝からスッキリ動くことが出来るのは快感でした。ただ痩せることだけ考えるとストレスになってしまうのですが、美味しくフレッシュな食生活になったので負担になることなく続けられました。

 

 

 

アサイーボウルダイエットを続けて、2ヶ月で体重は元の体重より1kg下になり、大変満足しています。ダイエットとして効果を感じましたが、体調不良が解消されたことが一番ダイエットに繋がったのだと思います。アサイーは疲れ目にも効果的なので、視力の悪い私にとって目が疲れづらいことが仕事や活動の効率を上げてくれたと思います。

 

 

また貧血で休み休み行動していた前と比較すると、テキパキと動いているのでその分エネルギーを消費できているのだと実感できます。アサイーボウルを食事として主に取り入れていましたが、今は体型維持の為におやつとして取り入れたりもしています。

 

 
現在も血行不良や便秘に悩むことなく毎日過ごしています。もちろん栄養バランスを考慮して他の食事に気を配ることも忘れてはならないと思います。アサイーボウルは生活の補助的な役割を持っていて、ただ飲み物を飲むだけの食事より噛むことで顎も鍛えられるので全身の調子を整えてくれるスーパーフルーツの食事です。注意点は、摂取しすぎないことと糖分を加えすぎないことです。摂取しすぎると逆に下痢になってしまうケースもありますし、トッピングで糖分を加えすぎるとダイエットの意味がなくなってしまいます。適度に取り入れ、美味しく楽しくダイエットを成功させることができるのがアサイーボウルなのです。

スーパーフード、アサイーのスムージーについて

スーパーフードアサイーには以前から興味があり、ドリンクやヨーグルトなどに配合されている商品があればすぐに買っていたほどでした。ポリフェノールや鉄分が豊富というので、普段不足しているのを実感していいたので、意識してアサイーが配合されている商品を買うようにしていました。

 

 

スパーフードとして栄養価が高い注目の食材であるということも理由でしたが、単純にアサイーの味や風味が好みであったので、食べることはまったく苦にはなりませんでした。

 

 

なので、スムージーダイエットを始めようと思ったときにも、スムージーのフレーバーは迷わずアサイーにしました。このスムージーは、プレーンタイプのグリーンスムージーよりもアサイーのもつ鉄分やミネラルが豊富に含まれているもので、ダイエット効果はもちろん、女性の体を美しく健康に保ってくれそうに思えたので、そのフレーバーに決めました。

 

以前から好きだったアサイーの味そのものだったので、まったく抵抗なく美味しく飲むことができました。

 

 

 

アサイースムージーは、粉タイプのものなので、水や牛乳で溶かして飲むことにしました。牛乳で溶かして飲むと、アサイーのフルーティーな風味が際立ってとても美味しく飲むことができました。

 

 

スムージーダイエットは朝食をこのスムージーに置き換えるというものですが、特に大きな空腹感などは感じることなく、ダイエットを進めていくことができました。最初の2週間くらいはあまり変化もなく、これといった効果があらわれませんでしたが、2週間をすぎたあたりかあら徐々に体重が減ってきました。

 

 

以前から痩せにくく、そして代謝の悪い体質だったのですが、このアサイースムージーを飲んでからは、効果が少し出ると、するすると体重が落ちていきました。

 

 

これまでいろんなダイエット方法を試してきましたが、そのたびにリバウンドを繰り返していたので、そのため痩せにくい体質になっているのかもしれません。でも、アサイーの豊富な鉄分のおかげで、代謝不良や結構不良が改善され、それがダイエットにつながったのだと思います。

 

 

 

これまで鉄分が不足しがちで、貧血気味であったり、疲れやすいという不調を感じていました。ダイエット目的で飲み始めたアサイースムージーですが、ダイエット効果はもちろん、健康面芋良い影響がありました。

 

 

アサイーはポリフェノールと鉄分をとても豊富に含んでいるスーパーフードであるので、貧血や疲労回復に効果が見られました。ポリフェノールにも抗酸化作用があるので、身体のサビでもある疲労が蓄積されていたものが徐々に改善されていきました。

 

 

その日の疲れなどは一日ぐっすりと眠ると翌日には取れるようになりましたし、目覚めも快適になりました。女性は多くの人が鉄分不足気味であるので、アサイーを定期的に摂取することは女性の美容と健康を保つ上でとても効果的だと思います。

 

 

 

アサイーの味もクセがなく、定期的に食べることが難しくないので、とても続けやすいスーパーフードだと思います。一番手軽で、なおかつダイエット効果もあるアサイースムージーはとてもおすすめです。